過去ログ
キーワード 条件 表示

無題  新人点検員 - 2008/04/03(Thu) 06:47 No.1156

 こんにちは、共同住宅の火報で240号、250号、220号がありますが、これらは何がどう違うのでしょうか。教えてください。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:55 <URL> No.1184

新人点検員様

220号、253号等は共同住宅の特例基準でしたが、
現在は、総務省令40号となりました。
無題  新人点検員 - 2008/04/13(Sun) 13:06 No.1193

お世話になります。もう一つ教えてください。特例基準とはどのような基準なのでしょうか。もし参考資料があれば教えてください。

無題  防火管理人 - 2008/04/10(Thu) 23:52 No.1171

 お世話になります。新たに、マンションの管理人になったのですが、消防設備に関して知識がありません。どなたかご教授ねがいます。ダンパーには、排煙・防火・給気ダンパー三種類あるそうですが、それぞれどういう役割があるのでしょうか。 また、自火報の音声警報装置とはどのような設備なのでしょうか。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 16:16 <URL> No.1189

防火管理人様

いわゆる給排気ダクト用のダンパは
日常生活に利用する給排気ダクトよりの火や煙の拡大を防ぐため
やや低い温度で作動するよう設定されています。
排煙ダクトは消防活動上、または避難上に障害となる煙を排出するためのものですから
在館者の避難が終わるまでは閉止することが出来ません。
そのため排煙ダクトに設置するダンパは、
給排気ダクト用のダンパより作動温度が高く設定されています。
無題  防火管理人 - 2008/04/13(Sun) 12:52 No.1192

NBS様
ご回答頂きありがとうございます。いつも、御社のHPを拝見しています。とても、仕事に対する熱意が感じられる素敵な「HP」ですね。いつもクダラナイ質問ばかりして申し訳ありません。消防法は難しいですね。
 排煙ダクトに設置されるダンパーのことですが、温度設定があるということは感知器連動ではなくそれ以外のものによる作動ということでしょうか。

総合操作盤の点検  Gon - 2008/04/09(Wed) 21:28 No.1167

判るかた 教えて下さい。
総合操作盤の点検は、
第1種火災報知システム専門技術者でなくとも
例えば 点検資格者第2種でも大丈夫なのでしょうか?
宜しくお願い致します。
Re: 総合操作盤の点検  NBS - 2008/04/12(Sat) 16:10 <URL> No.1188

Gon様

質問への回答にご協力頂き、
ありがとうございます<(_ _)>

さて、標題の件ですが
データの書き換え等が無ければ
点検自体は火災報知専門技術者でなくてもよいはずです。

ちなみに、総務省(消防予第93号)
総合操作盤の基準及び設置方法に係る運用について(平成16年5月31日)によれば

総合操作盤に係る点検については、消防設備士又は消防設備点検資格者のうち
当該消防用設備等に係る資格を有する者が行うものであること。
なお、複数の消防用設備等に係る監視、操作等を行う総合操作盤にあっては、
第四類の消防設備士又は第二種消防設備点検資格者が中心になって点検を行うことが望ましいこと。

とされています。
Re: 総合操作盤の点検  Gon - 2008/04/12(Sat) 18:50 No.1190

NBS様というか管理人さまですね。最近、このページを発見しました。早速の回答有難う御座います。
やはり、そうなんですね。ある物件で前回までやっていた業者が、毎回メーカーに点検金額の2割以上支払ってたみたいなので・・・・・ 有難う御座いました。
私は、電気関係しか判りませんが、また寄らせて頂きます。

無題  点検マン - 2008/04/08(Tue) 23:31 No.1164

 お世話になります。排煙口の設置義務がある防火対象物について教えてください。ビルや工場などは排煙口が当たり前のように設置されているわけですが、今流行の高層マンション住居階などは、排煙設備の設置義務はしょうじないのでしょうか。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 16:02 <URL> No.1187

点検マン 様

消防法上の排煙設備は建築基準法上の排煙設備とほぼ一致します。
建築申請memo等に詳細が記載されていますのでご参照下さい。

無題  新米消防設備士 - 2008/04/03(Thu) 22:29 No.1158

 お世話になります。防火対象物間の緩衝帯とはどこの部分のことをさすのでしょうか。また、消防法的にどのような規定があるのでしょうか。教えてください。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:59 <URL> No.1186

新米消防設備士様

過去ログ710を参考にしてみて下さい。

共同住宅用スプリンクラー  匿名希望 - 2008/04/03(Thu) 11:26 No.1157

はじめまして。
共同住宅用のスプリンクラー設備(253号通知対応設備)で、年2回の法令点検に準じて行うヘッドの外観点検については居住者の自主点検にて賄えるという認識でいました。ところが3年に1度は有資格者にて外観点検を行わなければならない…という話を聞きました。
関係法令を調べてもそのような項目は載っていないのですが、このような話を知っている方がいらっしゃいましたらご教授下さい。何かの誤りだとは思うのですが…。
よろしくお願いします。
Re: 共同住宅用スプリンクラー  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:57 <URL> No.1185

匿名希望様

>3年に1度は有資格者にて外観点検を行わなければならない

私も聞いたことはありません。

無題  ビル管理人 - 2008/04/02(Wed) 22:12 No.1155

 お世話になります。受信盤を見ていて、気になることがあります。消火ポンプ,泡ポンプ,SPポンプなどの電源断を受信機に取り込むことに関して、何か法的な根拠があるのでしょうか。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:53 <URL> No.1183

ビル管理人様

自火報受信機にポンプ起動等が組み込まれているものを見かけることはありますが、
電源断が組み込まれているものは
残念ながら見たことはありません。

無題  点検初心者 - 2008/03/28(Fri) 00:14 No.1142

 よろしくお願いします。
マンションなどの自火報に、非常電源というのがあると聞いたのですが、それはどういったものでどのような役割があるのでしょうか。また、自火報盤とどのように繋がっているのでしょうか。教えてください。

 
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:50 <URL> No.1182

点検初心者様

通常は受信機に内蔵されている予備電池でまかなうことが多いのですが、
最近では中継器用電源として直流電源装置を設けた場合
その中にも予備電池を設けます。

スプリンクラー設備について  工事人 - 2008/03/24(Mon) 11:03 No.1136

初めて投稿いたします。
いつも参考にさせていただいており大変助かっております。

質問内容は、スプリンクラー設備のヘッド不要部分として電気室等がありますが、ヘッドを設置しない場合でも当然スプリンクラー設備で包含できない部分については屋内消火栓設備等を設置しなければならないと思います。そこで消火栓を設置せずにその部分にヘッドを設置することが可能なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
Re: スプリンクラー設備について  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:43 <URL> No.1181

工事人様

二次的な被害を出すおそれのある場所のため、
スプリンクラーヘッドの設置を要しない部分に
発電機、変圧器等の電気設備の設置場所が含まれます。
しかしながら、スプリンクラー設備自体の設置が免除されているわけではありません。
補助散水栓等により補います。
また、一定の規模以上の電気室であれば
不活性ガス消火設備等の設置対象になります。

無題  未熟者 - 2008/03/04(Tue) 06:35 No.1109

 お世話になります。小さな店舗の火報の施工をしました。一箇所だけ間仕切りがあり小さな小部屋になっていました。その間仕切りの上部がH300o×W2000mmのガラリになっていて空気の流通があるので感知器の設置を省きました。
 先日、消防検査の折、そのガラリを開口部として認める認めないで揉めましたが、結局回答が出ませんでした。
 こういう例で、他に何か参考になるようなことがありましたら教えていただけないでしょうか。
Re: 無題  NBS - 2008/04/12(Sat) 15:35 <URL> No.1180

未熟者様

東京消防庁の予防検査基準によれば
煙感知器に限り
1.間仕切り壁等がある場合、感知器取付面の下方0.6m未満の部分に空気の流通する有効な開口部(取付面の下方0.2m以上×1.8m以上)がある場合
2.間仕切りの上部に開口部(0.3m以上×0.2m以上)を設け、その開口部から0.3m以内の位置に感知器を設けた場合

当該隣接する感知区域を一の感知区域とすることが出来る
とされています。

| | 31 | 32 |