消防設備点検、防火対象物点検、消防設備工事、住宅用火災警報器・消火器等消防機器販売など、消防設備のことならNBSへ。マンション、団地、ビル、学校など実績多数。
現場スタッフは全て消防設備士資格保有者(乙種6〜7類、甲種特類・1〜7類、点検資格、電気工事士)です。なんでもお気軽にご相談ください。
home  
NBS業務内容 NBSの会社案内 消防関連情報
会社案内
会社概要
地図
スタッフ紹介
リクルート
消防設備士日誌
 
NBS試験情報Blog
お問い合わせ/お見積り
アドバイザー派遣
業務内容
消防相談室(bbs)
FAQよくあるご質問
 
2005年| Open時 | 4月5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 合格手記・出題問題NBS-Blog 2006年度
2007年7月分より、ブログに移行しました!→今すぐ最新の日誌を読む
 
資格勉強に活きる現場の経験
4月2日土曜日/晴れ 
電気工事士試験に向けて、昨日から本格的に勉強を始めた。集中力を持続して、粘り強く取り組んで行くためには、やはり自分のやる気が一番大事な事だと気づかされる。「現場で活かせる」と思うと自然とやる気が出てくる。参考書に書いてあることを色々な現場にあてはめると頭に入りやすく、経験がある強みだと実感。
この気持ちで勉強を続けて6月には絶対合格できるようがんばる。


片付けも仕事のうち
4月11日月曜日/雨 

本日の朝、工事備品の整理ができていないと先輩から指摘を受けた。確かに先週工事が終わった事で安心してしまい、自ら率先して片付けなければならないのに怠ってしまった。片付けを完璧に終えたところで仕事の区切りがつくのだということを再確認した。工事備品を最後までちゃんと扱ってやらなくて、かわいそうだったなと反省しながら、片付けていつもより丁寧に手入れをした。
今後は最後まで気を抜かないでやりたい。



経験不足と経験による力
4月12日火曜日/雨 

今日は今までの点検で見たこともない誘導灯が出てきて多少戸惑ってしまった。こういう困ったときこそ力を発揮できるようになってきたと思っていたがまだまだだと経験不足を痛感した。午後は主に消火栓の点検を行った。以前はとても緊張したが、構造への理解が深まっているので、最近はこの点検がとても興味深く思える。こういう意識を持てることが、経験を積むということなのだと感じた。ただし、こんな時にこそ事故に気をつけなければならないとも思う。気を引き締めて行きたい。



受け継いで行きたいもの
4月22日金曜日/晴れ 

本日の点検で直美さんが消火栓BOXをピカピカにしている姿を目の当たりにして、この姿を受け継いでいくのは自分たちなのだと思った。今まで社長や先輩が築きあげたものを受け継いで、そして自分で見直して後輩達に繋げていきたいと思う。
自分ではNBSスタイルの点検を行っているような気持ちでいたが、本当に直美さんの今日の姿のように、気持ちを込めて点検できているか。いつもそれを忘れないで自分に問いかけて行きたい。


page top▲ 
 Copyright (C) NBS Engineering Inc. 1988-2008
 NBS エンジニアリング株式会社 〒279-0012 浦安市入船4-1-11 TEL047-350-5675 FAX047-380-0685