消防設備点検、防火対象物点検、消防設備工事、住宅用火災警報器・消火器等消防機器販売など、消防設備のことならNBSへ。マンション、団地、ビル、学校など実績多数。
現場スタッフは全て消防設備士資格保有者(乙種6〜7類、甲種特類・1〜7類、点検資格、電気工事士)です。なんでもお気軽にご相談ください。
home  
NBS業務内容 NBSの会社案内 消防関連情報
会社案内
会社概要
地図
スタッフ紹介
リクルート
消防設備士日誌
 
NBS試験情報Blog
お問い合わせ/お見積り
アドバイザー派遣
業務内容
消防相談室(bbs)
FAQよくあるご質問
 
2005年| Open時 | 4月5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 合格手記・出題問題NBS-Blog 2006年度
2007年7月分より、ブログに移行しました!→今すぐ最新の日誌を読む
 
休み明けからの目標は「自立」
5月6日金曜日/雨 
ゴールデンウィークが終わって今日から久々の点検となり、すっかり休み慣れしてしまい体が点検モードになるのに時間がかかってしまった。
休み明けからの目標は「自立」と考えている。知ったかぶりをしてしまえばお客さまに迷惑をかけることになるので、聞くことも大事だと思うが、頼り切ってしまわないように今後も心がけること。そして、聞かないでなんでもこなせるように、頑張って経験を積んでいこうと思う。


ロスをプラスに
5月11日水曜日/晴れ 

「古い既存の電線は傷みやすい」と注意をして点検をしていたら、見逃しがちな箇所のベル不良を発見した。そこまでは良かったが、改修に手間取ってしまい、結局社長の手を借りてしまった。自分が改修に手間取っていた間は点検的に見ると無駄だったように思い、もっと早く教えを請えばよかったと一日中考えていた。でも、点検を終えてみると、確かに時間のロスはあったかもしれないが、まだ修行中の自分にとっては、あの試行錯誤の時間が大切だったと前向きに考えることができた。自分で色々考えたり試したりしたからこそ、修理方法を見て深く納得できたのだから。



認識不足を痛感
5月12日木曜日/晴れ 

本日の点検で担当の方に泡消火設備の質問をされて自分の認識不足の為、先輩に助けてもらう事があった。お客さまは消防設備士として、なんにでも適確に答えられることを当然期待されているはずなので、大変恥ずかしい思いがした。
自分たちの点検範囲だけではなくて、積極的に知識の浅い設備に関しては他の人から吸収できるようになりたい。そのためにはやはり自分の意識を高く保ちながら、わかったつもりにならず学ぼうという謙虚な気持ちでいることが重要だと思う。
明日からの点検・工事に生かしていきたい。



綿密な点検プランの必要性
5月23日月曜日/晴れ 

本日は朝から部屋内の点検で、部屋から部屋へとみんな駆けずり回った。時間指定等があるので、うまく組み合わせて1件1件終わらせて行くしかないのだが、時間通りにおじゃましても「もう少し後で」と最訪問が必要になる場合も多く、また留守宅もあり、先輩と何度も回って、やっと点検を終えることができた。住んでいる方の立場からは「1軒くらいのこと」と思われるだろうし、こうした丁寧な巡回が今後も求められると思う。次回の点検は総合点検。土日になるが、土曜日の午前指定の部屋の数が多く、たぶん相当忙しくなるだろう。工夫をして効率的な計画をたてておくことが必要。


page top▲ 
 Copyright (C) NBS Engineering Inc. 1988-2008
 NBS エンジニアリング株式会社 〒279-0012 浦安市入船4-1-11 TEL047-350-5675 FAX047-380-0685