消防設備点検、防火対象物点検、消防設備工事、住宅用火災警報器・消火器等消防機器販売など、消防設備のことならNBSへ。マンション、団地、ビル、学校など実績多数。
現場スタッフは全て消防設備士資格保有者(乙種6〜7類、甲種特類・1〜7類、点検資格、電気工事士)です。なんでもお気軽にご相談ください。
home  
NBS業務内容 NBSの会社案内 消防関連情報
会社案内
会社概要
地図
スタッフ紹介
リクルート
消防設備士日誌
 
NBS試験情報Blog
お問い合わせ/お見積り
アドバイザー派遣
業務内容
消防相談室(bbs)
FAQよくあるご質問
 
2005年| Open時 | 4月5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 合格手記・出題問題NBS-Blog 2006年度
2007年7月分より、ブログに移行しました!→今すぐ最新の日誌を読む


今月から、消防設備士日誌に新人古橋が加わり、私渡部と2名でこのコーナーを担当します(日誌の最後の(F)(W)で、どちらが書いたものかわかります)。古橋が見習いを脱出すると同時に、新たな見習いの教育がはじまり、日頃の点検・工事にプラスして新人教育という充実した日々が続いています。
今月一番嬉しかった事は、マンションなどの管理人さんや居住者の方が、NBSが消防設備の点検や工事を行う業者であることを認識してくださるようになり、反応が柔らかくなってきたと実感できたこと。今までコツコツとやってきた事が実を結んだ結果だと思います。色々物騒な事件が続く世の中で、ご自宅に知らない人間を入れることに抵抗があるのは、本当に仕方ないことです。だからこそ、「ああ、今年もそんな季節なのね。ごくろうさま」というような反応で迎えてくださることは、本当にうれしいことだと思います。消防設備士が居住者の方と余計なおしゃべりをする必要はありませんが、人に接するマナーとして、今後も感じの良い接客態度を心掛けて行きたいと思います。
   
                                
取扱い注意 
11月4日火曜日/晴れ 

今日の1件目の現場は、自動車会社のショールーム。ずらっと並ぶ高級車に手を触れぬよう注意をして点検を実施しました。このような現場以外でも、点検先には設備や機械、商品、家具などが普通に置いてあるので、点検時に破損したり傷つけたりしないように注意しなければいけないと感じました。また、どうしても動かさなければならない場合もあり、自分には価値がないように見えても、お客さまには大事な物であるということもありえるので、手を触れる際には、お声をおかけし、取り扱いにも充分注意をしていかなければならないと思いました。(F)



一人で考えることの大切さ 
11月17日木曜日/晴れ 

本日は大がかりな非常照明や誘導灯の交換工事。自分は誘導灯の避難口C級の交換を担当した。今まで、先輩たちが簡単に交換しているのを見ていたので、自分にも余裕で交換できるのではないかと思っていたのだが、いざ工事をしてみるとそんなに甘い物ではなかった。既存の電線をどう使うか、どの位置をノックアウトするかなど、よく考えなければならない事が多くて、先輩たちがこの作業をあの時間でしていたと思うと改めて尊敬の気持ちが起きる。こうして一人で考えて工事をする事が、自分の経験になっていくのだと思うと、どの工程もおもしろく感じることができた。(W)



スピードよりも正確さ 
11月24日金曜日/晴れ 

今日は久々に古橋と2人で点検という一日だった。頼りないと思っていた後輩も、少しづつ成長しているなぁと感心させられた。点検でも今まで覚えてきた事を着実にこなしているし、新しい事もどんどん吸収しようとする姿勢が見受けられる。書類関係をまとめたりする事も随分と慣れてきて、彼の最大の長所である正確性が、良い方向として出始めているように思う。まだまだ足りない所はあるが、いずれスピードはついてくるのだろうから、今はその正確性を伸ばして行ってほしい。(W)



周囲を見ること
11月27日日曜日/晴れ 

ここ最近、避難器具点検の補助をしていますが、種類の多さに驚いています。どの点検も危険と隣り合わせですが、特に避難器具の点検では、自分が点検中に落ちないようにするのはもちろんのこと、避難梯子を下げる時などは、下に人がいないかなど階下の状況を確認する、ポケットなどから物を落としてしまわないようにするなど、充分に注意をしなければいけないと感じました。点検をする器具そのものに集中し過ぎず、周りの事をもっと意識して「何か危険なことはないか、周りとの連携は取れているか」ということを落ち着いて考えて点検を行っていかなければいけないと思います。(F)       


page top▲ 
 Copyright (C) NBS Engineering Inc. 1988-2008
 NBS エンジニアリング株式会社 〒279-0012 浦安市入船4-1-11 TEL047-350-5675 FAX047-380-0685